Movement Disorder Society of Japan (MDSJ)
新着情報 rss 新着情報一覧 お知らせ

MDS-AOS Basic Scientists Summer School 参加募集

若手神経内科医師、研究者、大学院生対象

MDS-AOS Basic Scientists Summer Schoolが今年も下記の日程で開催されます。
40歳以下の神経内科医師や若手研究者の教育を目的としたスクーリング・セミナーで、パーキンソン病やその他の運動障害疾患、神経変性疾患の病態・病理などの最新の情報、薬理学的治療および脳深部刺激療法などの最新治療法について学び、若手研究者への指導・教育を行い、アジア・オセアニア領域の各国・各分野の情報交換および連携を推進し、診断・治療・研究の向上を目標としています。まだ、参加者に余裕がありますので、皆様の参加をお待ちしております。

会 期:2015年8月6日(木)~8日(土)

会 場:秋葉原コンベンションホール(JR秋葉原駅電気街口すぐ)http://www.akibahall.jp/

参加登録:下記URLから画面左のメニューからregistrationが出来ます。
http://www.movementdisorders.org/MDS/Education/Upcoming-Courses/Basic-Scientists-Summer-School-Tokyo.htm

【MIBG心筋シンチグラフィの標準化について】

これまでMIBGは標準化されておらず、機種が異なると結果を比較することが困難でしたが、2014年11月より標準化が可能となりました。
標準化はわが国で多施設共同で研究をしたり、患者さんが通院先を移動した場合にも過去の情報が参考になるといったことにとても有用です。
標準化のためのファントム実験はMIBG販売元の富士フィルムRIファーマ(株)のご協力で、月間約20施設ずつ順調に進んでおり、多くのご施設ですでに利用可能となりました。ご希望のご施設は、貴院内の放射線科又はRI室の責任者にご依頼ください。

次期MDSJ役員ならびに実行委員の選出に関するお知らせ(会告)

詳細につきましては、会告を確認ください。